スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いろいろなな話の詰め合わせ。
- 2006/04/08(Sat) -
右手を使ってフレミングの左手の法則を説明する人。(私です)

昨日、友達が歯医者に行くというので半ば強制的に拉致られて
行った歯医者でラジオがかかっていました。
そのラジオで聞いた曲がすごく良くてメモ帳に書いときました。
「小さな恋のうた」だそうです。
今度、CDを買いに行きたいと思ったり。

塾に行ってきて死にそうになりました。
私は頭が弱くて、集中が苦手で、数学が苦手なので
二次関数やって死にそうになってました

歳を取るのを嫌がる人は、未来の自分が今の自分より悪いものになると思っているのだろうか。

人生がもしも金太郎飴のように何処を取っても均一なものだったら
歳を取るのが若さを失うだけの行為で
自分にとって悪いものと取るだろう。

人生が均一ではないのならば先のことはわからず進んで、進んだ結果が今より悪い自分になると思うより
今より良い自分になると思ってる人は生き生きとした人になれる
なぜなら未来に希望があるからだ。

生き生きとした瑞々しい花が
腐るように萎れていくのと
ドライフラワーのようになって枯れた後も綺麗なものとでは
まったく違う。

花は腐るように汚く枯れるより、ドライフラワーのように綺麗に枯れたほうが良い。
人生も綺麗に歳を重ねた人は綺麗だし
汚く枯れていった人は見るに耐えない。

私が前者か後者かと聞かれたら
どうだろうか?
迷いながらも前者と答えられたら良いと思う。

いろいろと詰め込んでしまいました。
良かったら押してください。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ふぅ。 | メイン | 死にそうかも。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kesi.blog58.fc2.com/tb.php/44-cd67950a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。